はなうたダイアリー

2019 / 11 / 03  07:20

約23年振りに、また絵を始めました。

約23年振りに、また絵を始めました。

このたび、20年以上ずっと心の片隅で思っていた「また絵を描いてみたい」という気持ちを改めて感じ、娘がお世話になっていた絵画教室に通うことにしました。

 

40歳を目の前にして、やってみたいと思っていたことを行動にしていこうという思いもありましたし、アロマセラピストとしての感性を磨くのにも芸術は必要だとも思いました。

 

また今回、絵画教室に通うことで一緒に絵に喜びを感じる仲間もできました。

 

写真の2枚の絵は昨日、2時間で描いたヴィーナスの木炭画。楽しくてワクワクして、あっという間に2時間が過ぎてしまいました。

 

わたしは小さい頃から、図工や美術が好きでした。好きが高じて中学生になってから美術部に入り、部長になりました。気の合う仲間たちと穏やかに絵に親しみ、たくさん絵を描いて充実した毎日を過ごしていました。

 

中学生になって進路を決めるとき、芸術の道に進んでみたいという気持ちもありましたが、その後別の道を進むことになり、絵からは20年以上もの長い間、離れていました。

 

最終的に紆余曲折しながらまた、絵に取り組む機会をいただけたので、これから楽しみながら磨きをかけていきたいと思っています。