はなうたダイアリー

2019 / 10 / 29  21:17

葉っぱの形は何に見える? 〜特徴類似説〜

E40C6B8C-3D5C-4AE9-8C75-A5C3F4190170.jpeg

秋冬の風邪予防に、とくに大活躍してくれる精油のひとつに葉っぱから生まれた精油があります。

 

植物を、水の入った大きな窯のような機械に入れて熱と圧力を加えて精油を抽出する方法を、水蒸気蒸留法といいます。

 

葉から抽出される精油も、水蒸気蒸留法から生まれています。

 

葉の森林を思わせるような清涼感のある緑の香りが大好きです。

 

また、葉の形をよーく見ると、、、

 

剣のようなシャープさと、盾のような丸みを感じられませんか?

 

剣→細菌やウイルス、真菌をやっつける

盾→免疫力を高めてからだを守る

 

というふうに考えることで、葉からとれる精油の仲間に共通したはたらきを想像することができます。

 

このように、植物の見た目や生息地などの特徴と人間のからだへのはたらきが一致するという考え方を、特徴類似説といい、古くからパラケルススを始めとした学者が唱えている考え方です。

 

こんなふうに考えると植物や精油ひとつひとつの個性を知るのがもっと楽しくなりますね^^